コーチが変われば選手が変わる! コーチ限定の学びの場 ”コーチのコーチ”二ノ丸友幸の参謀サミット

コーチ(ナンバー2)限定の学びの場

二ノ丸友幸の参謀サミット


2021年より指導者と保護者が学び続け、選手を含めた全ての人びとが幸せになることを理念とした、「#他競技から学ぼう」の代表プロモーターとして活動をスタートしたことから、他競技の指導者との交流が活発になりました。

 

深いコミュニケーションを図って行く中で見えてきたのは、どの競技においても“コーチ“の方々が、監督、選手、保護者との関係性、自身の指導スキル、コミュニケーションスキルに悩まれ、多数の相談を頂きました。

 

これらの経緯から、監督ではなくいわゆるNO.2の存在である“コーチ“を対象に、活発な議論のもと、自己成長を共にできるような、本サミットを開校するに至りました。

 

 


【参謀サミットとは】

 

監督ではなく、いわゆるナンバー2の存在である“コーチ“に限定し、指導ノウハウの習得はもちろん、選手・監督との関係性、良い指導に不可欠なコミュニケーションスキルについて共有、解決する少人数制ディスカッション型オンラインセミナー(全3回)です。

 

2022年4月からスタートした、第1~6期「二ノ丸友幸の参謀サミット」では、

サッカー、バレーボール、ハンドボール、野球、ラグビー、フェンシング、スケートなど他競技のコーチの方々にご参加いただき、

毎回、満員御礼で開催させていただいております。 


 

 

 

現在、第6期生(10月開催予定)


詳細、お申込はコチラから。

https://coach-summit2022-6.peatix.com


【実施概要】


対象:小学生以上の選手を指導するコーチ(指導者)

   全ての競技のコーチがご参加いただけます

 

人数:6名(最少催行人数3名)

 

回数:全3回

 

日程:火曜日 or 水曜日の夜

   申込者が定員になり次第、ご参加者様と日程の最終調整をします。

 

時間:20:30 開始予定 ※2時間程度

 

方法:オンライン(ZOOM)

 

会費:19,800円 ※税込(全3回)

【プログラム】


第1回  「二ノ丸流の指導術① 〜参謀としての役割、責任とは?〜」

     ディスカッション (コーチング)

 

第2回  「二ノ丸流の指導術② ~選手を成長させる指導スキルとは?~」

     ディスカッション (コーチング)

 

第3回  「二ノ丸流の指導術③ ~コーチに不可欠なコミュニケーションスキル~」

     ディスカッション (コーチング)

 

※プログラム内容については、参加者の課題や状況にを鑑み、変更していきます。


【実施日】

第1期 4月6,13,20日    https://coach-summit2022-1.peatix.com

 

第2期 5月11,18,25日  https://coach-summit2022-2.peatix.com

 

第3期 6月8,15,21日    https://coach-summit2022-3.peatix.com

 

第4期 7月6,13,20日    https://coach-summit2022-4.peatix.com

 

第5期 8月31,9月7,13日 https://coach-summit2022-5.peatix.com

 


【参加者アンケート】

Q : 本サミットに参加したご感想をお教えください。

 

ティーチングとコーチングの違いと言った言葉では認識していても、それを実践出来ていない、または意味合いが違う行動をとっていました。今後は自分自身の見つめ直し、継続して進歩したいと思わせてくれました。
コーチングについて学べたのはもちろんですが、レベルの高い参加者との意見交換をできたのが少人数の良さだと感じました。
沢山の気づきがあり、色々な人から刺激をもらえてよかったです。 ディスカッションが多かったのと発言しやすい環境だったことはよかった。 意見などが活発に出たのでやりやすかったです。
スポーツだけではなくビジネスシーンでも必要となってくるスキルも多く、学び続けることの大切さを再認識にした3日間でした。 ディスカッション形式でも他の参加者の意見を聴けたり、相談ベースでの内容にも丁寧に答えていただけたことにより大変気づきや学びの多い時間となりました。 
参謀として必要な考え方だけでなく、コーチングに必要なスキルをわかりやすい内容でのセッションでしたので、とても理解を深めることができたことが良かったです。また、1週間自チームで実際にセミナーで学んだ事を生かし、またのそのフィードバッグ等を共有できたことがとても有意義な時間となりました。
「自分が主役ではなく選手が主役」わかっていても、自分のエゴで実行に至らないのが現状。今回のサミットで具体的な方法や、考え方を学び、同時に参加者皆さんの苦労も共有できました。ブラッシュアップの機会となりました。
プレゼン力向上の術について、日々の会話や説明をどれだけ研ぎ澄ませるか、意識するようになりました。サミットの趣旨から今まで、何となくわかっていても、モヤモヤしていた事が、はっきりして爽快でした。他の参加者の皆さんも同じようなことで苦悩していることを知り、少し安心?しました。色々な人の色々な業種のお話を聞けて、自分の考え方、身の回りのコーチの考え方を改めて考えさせられました。
コーチという立場に特化したセミナーは他にはなく、自分の言葉で他の受講生と学んだことを振り返るという普段経験しないような形で、頭に残りやすかった。また他競技のコーチと一つの目的で話し合うという形も刺激的で良かった。 セミナーの内容としてはすでに知っている事が多く出てくるが、知っているが出来ていない事が多いという事が実感できたのは非常にいい時間だったと感じた。 内容は知っていても毎回参加したいと感じさせてくれるサミットだった。
他競技から学ぶ必要性を感じており、参加させていただきました。すべての内容が新鮮であり、今後の指導に活かせる内容でした。今後、学んだ内容を実践していくことを心がけて学生と向き合っていきたいと思います。 定期的に参加して学び直しをしたいと考えております。
大変学びが多く、参謀(No.2)だけでなく教える立場の人間はぜひ受講するべきだと思いました。 ベテランから若手、他競技に至るまで色んなカテゴリー、ジャンルの方達と意見交換もでき非常に良かったです。

Q :参謀サミットを紹介したいと思いますか?

 

スポーツコーチングを仕事として取り組んでいる人ももちろんですが、コーチングを仕事や趣味で行う方にも、胸に刺さる話だと思います。
指導者が悩んでいる事を解決できる良い場だと思うので紹介したいと思います。
まずは横の繋がりができることや他者の意見を聴くことができるため、なかなか指摘されることのない指導者にとっては大変有意義な時間になると思います。
少人数制なので、コミュニケーションを取りながら参加している方々とも密に学べることがとても価値あるセミナーだと思います。
同じ境遇や環境のコーチは全国にたくさんいらっしゃると思います。各コーチが会って話せる機会がなかなか無い中で、本音で話し合える時間は非常に貴重だったと思います。
コーチとしてスキルアップしたいのであればコーチとしての自分を知り、他者評価してもらう事が必要不可欠だと思います。 このサミットにはそんな機会が沢山ああった。
競技、ジャンルにかかわらず、現在の指導者、リーダーには必ず必要なスキル、マインドが学べるから。選手と練習する上で勉強になることばかりで、チームの成長のためにはコーチが変わらないといけないということを認識出来るからです。他競技から学べることも非常に貴重な経験だと感じました。
競技等の枠を越えて、様々な課題解決、自己開発、組織改革に繋がる大切な考え方が学べたから。
コーチとしてだけでなく、人として必要なスキルや考え方を学ぶことができると感じたからです。
本気で本物のコーチになるための参謀サミットだからです。
まさに分かっているようで分かっていない、出来ているようで出来ていない大切な部分を実践的に学ぶことが出来るので、全てのスポーツのコーチに必要だと思っいます。
少人数制で他競技の指導者の方との交流もできるからお薦めします。
熱量を注いで指導されている方に、このセミナーの有意義な学びの場を経験してもらうことで、より充実した指導をしてもらいたい。特に、コーチングとティーチングのバランスを改める機会としてもらいたいと思いました。
受講して、学ぶことが非常に多く、もっと色んな人に広がれば、スポーツ界の成長にも繋がると思います。

Contact

メモ: * は入力必須項目です